代掻きしない田植え???

こんにちわ。

今日も予定どおりの代掻き作業をした。

下手は下手なりにも順調に作業は進んでいる。

今日のタイトル。
???と思われる方も多いのでは。

ちょっとマニアックな話になるので恐縮だが・・・。

実は最近の農業機械の進歩により
たんぼに水を入れずに代掻きしないで
田植えをする技術がある。

それが名付けて無代掻き田植え

まだまだ一般的には普及していないが
代掻きによる濁り水を排出しないで済むなど
利点はかなり多い。

しかしながらそのための機械装備には
な、な、なんと1500万円ほどする・・・。

しかしながら実は宇宙のお家ではその
機械を持っている。

そこで宇宙の父上に御願いをして
戸澤も今年初めてたんぼ2枚(2.5ha)
坪数にして7500坪をこの方法でやってみることにした。

宇宙の父上と兄上にプラウ(昔で言う、鋤、すき)
でたんぼを起こして貰い、その後で
レーザー光線でたんぼの高低を無くす
レベラーと言う作業をして貰い

最後にバーチカルハローという機械で
たんぼを耕して貰った。

c0196062_18504731.jpg

これがバーチカルハローという機械で
耕している遠景。

c0196062_18513874.jpg

正面からの画像。
c0196062_18521998.jpg

横からの画像。
c0196062_18524126.jpg

後ろの画像。

このトラクタ。
なんと200馬力もある。
ジェームス2.5台分の馬力だ。

c0196062_1854692.jpg

レベラーを引いたところと
バーチカルハローをかけたところの違いの画像。

c0196062_1855830.jpg

これが作業前と作業後。

これから数日して、徐々にたんぼに水を入れていくと
土がとろとろになり、そのまま田植えが出来る。

もっと環境に優しい農業を行いたいのだが
今の戸澤の財力ではとても機械の更新は出来ない・・・。

これが上手くいったら来年も宇宙の父上に
また御願いしようと思っている。

父上、よろしく御願いします。

以上、今日はかなりマニアックなブログでした。

by hanasaka0 | 2009-05-02 19:02 | Comments(1)

Commented by まりちゃん at 2009-05-02 22:59 x
農機具って高いとは聞いていましたが、1500万!!
すごい・・・。
なのにお米の値が下がっていると、悲しくなりますね・・。

農家の皆さんのいろいろな思いが、今食べているお米にこめられているんだろうな、って思えました。