士別市は広かった!

北海道2日目。


朝8:30札幌発の特急に乗り2時間。


士別市に到着。


c0196062_737562.jpg


出迎えてくれた駅前の看板。


早速、バスに参加者の方々と乗り、現地見学。


c0196062_739742.jpg


まず最初に榎本牧場にお邪魔する。

牧場の説明をしてくださるのが、榎本牧場の

息子さん。そして右が社長でお父上の榎本さん。


c0196062_741624.jpg


参加者は真剣に説明に聞き入る。


c0196062_7414462.jpg


牛、牛、牛!!!

どこを見ても牛だらけ。

去勢したホルスタインの雄だけが居るそう。

c0196062_7432453.jpg


牛舎の中を見学させていただく。

直ぐ間近にまたまた、牛、牛、牛。

大潟村に私が来る前を思い出す。

入植前は角館で父は搾乳農家だった。

当時の苦労を思い出した・・・・・。


c0196062_7454714.jpg


牛の餌となる牧草畑。

これもやっぱりもの凄く広い。

さすが北海道と感心することしきり。




c0196062_7471986.jpg



そして今度は士別農園さんの圃場見学。

生産者の方から説明を聞く、野村部長。

この日はとっても暑かった・・・。


c0196062_7495360.jpg


タマネギの圃場。

とてもよく手入れされている。

さすがだ!


c0196062_7503999.jpg


減農薬、減化学肥料栽培を証明する圃場看板。

c0196062_752263.jpg


圃場看板とタマネギ。

やはり人間による草取りは大変とのこと。

安全な農産物には大変な手間がかかる。

それは地域や作物が違っても同じだと改めて実感!

c0196062_7552559.jpg


これは北海道の新しい品種のお米。

たしか、「ゆきひかり」だったと思うが間違っていたらお知らせを!

c0196062_7571372.jpg


北海道用に品種改良しているとはいえ、大変順調な生育をしていた。

やはり皆さん、農業のプロ集団だ!

c0196062_7584653.jpg


昼食後、いよいよブロック会議開催!

c0196062_7592633.jpg


司会進行はブロック長の阿部さん。


c0196062_801318.jpg


生消協、代表幹事の香取さんからご挨拶を頂く。

c0196062_81885.jpg


参加している方々。

今回は120名ほどの人数。

思いの外参加者が多い!

c0196062_82442.jpg


士別市産業部長さんからの歓迎のご挨拶。

c0196062_831739.jpg


消費者幹事を代表して、パルシステム群馬、田中理事長のご挨拶。

c0196062_844972.jpg


小原副ブロック長から今後の進め方の説明。


そしてパルシステム生協連合会関係の業務報告が始まる。


c0196062_87229.jpg


まず始めに野村産直事業部長からのパルシステムの報告。

やはり昨年のリーマンショック以来、業績は思いの外良くないとのこと・・・。


c0196062_883375.jpg


そしてジーピーエスの酒井専務からの報告。


c0196062_891838.jpg


パルミート、田中常務からの報告と続いた。


どこも皆景気の減退で大変な時代に入っているとのこと。


でも人間食べることを止めるわけにはいかない。

どんな時代になっても農業は維持し続けなければならない。




そして士別市の各組織から取り組みの紹介があった。


c0196062_833587.jpg



まずは士別農園の殿山代表。

農家6件での共同経営の内容説明。

共同経営の大変さとすばらしさがよく分かった。


c0196062_8144983.jpg


その次は士別市多寄有機農業研究会の説明。

c0196062_8154436.jpg


若手生産者からも発表があり、元気な農業をしていると実感!


c0196062_8165348.jpg


そして最後は生消協顧問の秋田県立大教授、谷口先生からの問題提起。

谷口さんとは15年来のお付き合いをさせていただいている。

相変わらず切り口が鋭い。



そして半日に及ぶ会議が終わり(1時間近く押したが)

c0196062_8185885.jpg



恒例の大交流会の始まり!!!

c0196062_8202511.jpg


司会進行してくださった士別の方。

c0196062_8211110.jpg


榎本牧場、榎本社長の歓迎のご挨拶。


c0196062_822284.jpg


乾杯をする豊下幹事。

c0196062_8225817.jpg


参加した方々。

戸澤は中締めのご挨拶をさせていただいたが、画像がない・・・。


お料理やお酒は当然のことながら地元産のものばかり。

大変美味しく頂いた。

そして私は体力の限界を感じ、早めに休んだが

若い生産者の皆さんは、夜が更けるまで語り合ったとのこと。

本当によい会議だった。

北海道報告2日目はこれで終了!!!

by hanasaka0 | 2009-07-06 07:36 | Comments(3)

Commented by 麻冷 at 2009-07-07 09:15 x
お疲れさまでした
陰の主役「男山」のupがありませんね
Commented by hanasaka0 at 2009-07-07 11:25
戸澤です。

麻冷さん、書き込みありがとうございます。

男山は交流会で美味しく頂きました。

しかし残念ながら、飲ませていただくのに忙しく

残念ながら画像がありません・・・。

でもさすがは男山!

でてきたと思うと一升瓶が直ぐ空になり

追加してもらってっもまた同じ・・・。

本当の皆さん美味しいものをよくご存じでした。

麻冷さん男山をご存じだと言うことは

かなりの日本酒通とお見受けいたしました。

これからもよろしく御願いします。
Commented by えびすだに at 2009-07-19 15:01 x
戸澤さん。元気に飛び回ってますね。
パルさんの会議出席のついでに大地を守る会にもお立ち寄りいただき、深く感謝申し上げます。
ところで、北海道の新しい品種なら「ゆめぴりか」じゃないですか。「夢」とアイヌ語で美しいを意味する「ピリカ」を組み合わせた注目の品種です。油断めさらぬよう。
「ゆきひかり」は逆に古い品種で、一時ほとんど消えかかっていたところ、アトピーが出ない米として光が当たり復活した、というやつです。参考まで。