<   2009年 10月 ( 30 )   > この月の画像一覧

もうすぐ11月





今日は何も書き込むネタがない・・・。



時間の流れが緩やかな農村に住んでいて



毎日書き込むことのある方が異常だが。



大潟村では大豆の収穫が最盛期を迎えている。






稲刈りと同じで、雨が降ると収穫が出来ない。


収穫適期が稲より短いため、皆必死だ。



それが終われば11月。



たんぼや畑の手入れをして



来年の農作業に備える。




小春日和の日が多くありますように!

by hanasaka0 | 2009-10-30 13:19 | Comments(1)

絶滅危惧種



レッドリスト・レッドデータブック(RDB)とは


野生生物の保全のためには、絶滅のおそれのある種を的確に把握し、一般への理解を広める必要があることから、環境省では、レッドリスト(日本の絶滅のおそれのある野生生物の種のリスト)を作成・公表するとともに、これを基にしたレッドデータブック(日本の絶滅のおそれのある野生生物の種についてそれらの生息状況等を取りまとめたもの)を刊行しています。



この記事は、環境省のHPから引用させていただいた。




なぜこんな事を書くか・・・。





大潟村には以前から絶滅危惧種の鳥がいる。



その名はオオセッカ




鳥が好きな方ならご存じだろう。




絶滅危惧IB類(EN)


に属している。



そして最近わかったことだが



他にも絶滅危惧種が大潟村にいたのだ。




それは


チュウヒ


絶滅危惧II類(VU)




しかも一羽ではない。




10組近い、つがいがいるらしいとのこと。


国内でこれほど多くのチュウヒがいる場所は他には無いらしい。



NHKでは早速チュウヒを追ってカメラを回しているらしい。



早ければ12月にでも放送されるとか。





たんぼと共存しているチュウヒ。



そこがまた珍しいらしい。




何とも嬉しい。





日本で一番環境を壊して出来た大潟村で



このような生態系が育っているとは。




我々村民が地道に行ってきた環境活動が


このような形で現れたのかとつい思ってしまう。




本当は別のところに理由があるかもしれないが



益々頑張ろうという力が沸いてくる。



これからも静かに見守って共生していきたい。

by hanasaka0 | 2009-10-29 15:44 | Comments(0)

村の中学生





昨日、大潟中学校に行ってきた。


思いの外、ギャラリー?が多い。




他校の先生や教育機関の方。




そして何よりも、大潟村PTA関係者・・・。





当然皆さん知り合い・・・。





やりずらくてしょうがない。





そんな中、中学2年生の皆さんは



私が想像していた以上にしっかりした考えを持ち

自分たちが大潟村とどのように関わり




村のために何が出来るのか



真剣に学んでいた。




大変嬉しかった。





私からのコメントは


「農業は、当たり前のことを当たり前にやり続ける」


と話した。




一人の生徒さんは



「これからは挨拶など当たり前のことをちゃんとやっていきたい」


と話してくれた。





頑張れ、未来の農業の達人達よ!

by hanasaka0 | 2009-10-29 08:44 | Comments(0)

大潟中学校の臨時講師???





これから母校の中学校に行ってきます。




なぜか?




それは実践研究事業

公開研究会。




何かというと、先日花咲農園に見学に来てくれた



中学生の発表会。




大潟村を支える仕事と人々の思い。



と題して生徒さんが発表する。





私はそれをサポートし、アドバイスする役だそうだ。





どうなるか分からないが、取りあえず行ってきます。

by hanasaka0 | 2009-10-28 09:36 | Comments(0)

大盛況!!!





昨日お伝えしたとおり



大潟村農協設立40周年記念式典に参加してきた。



c0196062_9194584.jpg




参加した皆さん。



入植1世が多い。




c0196062_9203821.jpg




記念式典の看板。



歴史の重さを感じないわけにはいかない。





c0196062_9212829.jpg





花咲農園がいつもお世話になっている





宮崎組合長のご挨拶。



相変わらず話の中身が素晴らしい。





c0196062_9233610.jpg




本日ご講演いただく



橋本五郎氏のプロフィール。





c0196062_9242772.jpg







そしていよいよ橋本氏のご講演。



話の内容は多岐に渡った。





その中での一番力を込めて話されていたのは





政治家が地方の苦しみを知らなさすぎる。




都市型の政治家ばかりが多くなり




地方のことを見て回っていない。



これでは日本の地方は崩壊して当たり前。



などなど・・・・・。




大変考えさせられるお話しだった。



c0196062_92834100.jpg




皆さん、真剣に聞き入っていた。




その後は恒例の交流会。




40年の歴史に話は尽きない夜だった。

by hanasaka0 | 2009-10-28 09:30 | Comments(0)

設立40周年式典





何のことか?



当然花咲農園ではない・・・。




大潟村農業協同組合が40周年を迎える!!!



本日の午後から記念式典が、サンルーラル大潟にて行われる。





記念講演には


読売新聞特別編集委員・橋本五郎氏



演題は



「どうなる、日本の政治」


政権交代が起こった日本。




とてもタイムリーな演題。




しっかり聞いてきます。





また明日ご報告を!!!

by hanasaka0 | 2009-10-27 08:52 | Comments(0)

打ち上げ~~~!




23日に稲刈りが終わったが



実は最終日、コンバインのキャサリンに異変・・・。




前から少しおかしいとは感じていたが



右のゴム製クローラ(キャタピラ)にかなり大きな

ヒビが入っていることが判明。






このまま稲刈りをしたら、たんぼの中で

クローラが切れかねない!




そこで急遽、前日に稲刈りが終わった



花咲農園会員の山藤さんからコンバインを借りた。




私のよりも新型なので当然快調!!!



刈り取りスピードも速い。



そのおかげで無事稲刈りを終えられた。




お借りして知らんぷりは出来ないのが農村の礼儀。




打ち上げをしようと言うことになり


前にも紹介している、季節料理の店、けんちゃんにお邪魔した。





ここからは画像中心で!





今回のお料理はお任せコース。



c0196062_959121.jpg



まずは枝豆とお刺身。



もちろん地元産。






c0196062_959442.jpg




銀鱈の焼き物。


いつ頂いてもとても美味しい。




c0196062_1002265.jpg



季節の野菜達の天ぷら。


マイタケもある。





c0196062_1011427.jpg



豚肉の角煮。



とても軟らかい。




c0196062_102057.jpg




山藤さん親子。



美味しい料理に大満足してくれてこの笑顔。



c0196062_10336.jpg




こちらは宇宙。


なにやら難しい顔で農業談義をしている。




c0196062_104156.jpg



そして今回も頂いたお酒は 小夜筵!



c0196062_1043683.jpg



いつも美味しい料理を作ってくれるマスター。




c0196062_105739.jpg




とても気さくで優しい奥様。



いつも美味しいお料理をありがとうございます。




こうして稲刈りの締めが行われた。

by hanasaka0 | 2009-10-26 10:07 | Comments(0)

稲刈り無事終了!





天気に振り回された今年の稲刈りも


本日無事終了。




今年は収穫量は昨年に比べて少なめだが


品質はかなりいいと思う。



自信を持って皆様にお届けできるお米の収穫が終わって


ほっと一息。




今日は早めに休みます。

by hanasaka0 | 2009-10-23 16:37 | Comments(0)

大豆の視察





昨日の夜からいつもお世話になっている


大豆の流通関係の方や豆腐会社の方々が見えられた。



早速秋田市内で郷土料理を食べていただいた。



c0196062_173404.jpg



わかりにくいかと思うが



ハタハタの焼いたものやきりたんぽ鍋など。



喜んでいただいた。





c0196062_1744692.jpg




こちらがその方々。







そして今日は朝から畑を見ていただいた。




c0196062_1752810.jpg




真剣なまなざしで大豆を見つめる卸さん。




c0196062_1761072.jpg




他の方々も生育具合を見つめる。





c0196062_176468.jpg



これが大豆畑。





c0196062_1771239.jpg




アップで。



大豆の葉が落ちるとこのような景色。





今年は先にもお伝えしたように



夏の集中豪雨のため生育が例年より良くない・・・。



それでも丹誠込めて育てた有機大豆。




間もなく稲刈りが終わると直ぐに大豆の収穫が始まる。







天候に恵まれますように!

by hanasaka0 | 2009-10-22 17:10 | Comments(0)

秋田名物、きりたんぽ





秋田では新米が収穫されると


待っていたようにきりたんぽ鍋のシーズンに入る。



花咲農園でも昨日から新米のあきたこまちで作った


きりたんぽを皆様にお届けできるようになった。



毎年好評を頂いている当農園のきりたんぽ。




市販品とどこが違うのか?




これは私の勝手な想像だが


花咲農園のきりたんぽは



戸澤が作ったあきたこまち100%




しかも普段皆様にお届けしているお米と同じものを

きりたんぽの原料としている。




屑米などは当然一切使っていない。


これが原料生産者の最大の強み!!!




一番良い原料で加工品を作る。


この当たり前のことを日本ではしてこなかった



メーカーさんが大勢いたのではないだろうか?




その結果が過去の原料偽装などにつながったと思うのだが・・・。



これからの鍋シーズン



是非当農園のきりたんぽもお試しあれ。



日本一美味しいと自負しています!!!

by hanasaka0 | 2009-10-21 10:50 | Comments(0)