<   2010年 02月 ( 20 )   > この月の画像一覧

久々の





秋田は朝から雨



そんな天気の中、今日から4日間


久々に関東に出かけてきます



暖かそうなので、コートは持って行かないけど


大丈夫かな~



取りあえず秋田空港に向かいます




ご報告はまた後ほど

by hanasaka0 | 2010-02-26 08:38 | Comments(0)

春間近





今日は全国的に4月下旬から5月上旬のお天気だったそう




大潟村もご多分に漏れず、大変暖かかった



やはり天気がよいと気分爽快!!!




c0196062_1773090.jpg



上の写真は12月18日の花咲駐車場



今思い出しても寒い・・・





c0196062_1794842.jpg



そしてこれが今日の同じ場所



たった2ヶ月なのにこの景色の違い


雪の降らない地方の方達には分からないだろうな~~~(^_^;)




c0196062_17114628.jpg



そして今日の空の景色



色が真っ青(^_^)


気持ちもウキウキ!




c0196062_17125850.jpg



この写真も12月18日




ちょっとしか見えなくて申し訳ないが



空の色が地面の色と同じ事に



気付いていただけるだろうか・・・?




雪国の人間はやはり春が待ち遠しい



来月からはいよいよ農作業開始だ!




力仕事も多いが頑張るぞ




今年の新米も美味しくできることを祈りながら!

by hanasaka0 | 2010-02-25 17:16 | Comments(0)

告白します・・・?





とんでもないタイトル



何事かと思った方もいるのでは




実は、私の友人達は知っているのだが


先月下旬から、大酒飲みの戸澤は



何と一ヶ月ほどお酒を飲まないでいる

(正確には飲めないでいる?)




原因は、年末年始の不摂生


定期的にお世話になっているお医者さんに



1月下旬お邪魔し、血液検査をして貰ったら

肝臓の数値がかなり悪くなっているとのこと




先生から、取りあえず一ヶ月お酒を控えるようにと

きつ~~~い、お達し!!


素直な(?)戸澤は先生の言うことを聞き



今までお酒を控えていました(^_^;)



本日、一ヶ月ぶりに採血して貰いましたが


結果はまだ分かりません



多分自分の予想では、まだ解禁とは行かないだろうと・・・




これも自己責任なので諦めるしかないが


今まで、主食がお米の流動食?だったので


毎晩ちょっと寂しい・・・




早く鉄の肝臓を取り戻す日を夢見ながら



今夜もお利口さんにする戸澤です



PS:皆さん決して付き合いが悪くなったわけでは

ありません。


ノンアルコールで幾らでもお付き合いしますので


お誘いお待ちしております!!!

by hanasaka0 | 2010-02-24 12:59 | Comments(0)

作付け説明会





昨日の午後、大潟村では平成22年の


作付けに関する説明会が行われた




会場には300人ほどの人が集まった


関心の高さがよく分かる


でも、会場にはテレビ局のカメラや

新聞記者の人たちも沢山いた



何の断りもなく、勝手にカメラを回したり


画像を撮ったり・・・



何だか不愉快な気分




一言、主催者からのお断りがあっても良いはず



このような姿勢自体に問題があると思うのだが



考えすぎだろうか?





説明の関しては、資料を基に行われたが



私は事前に情報をある程度集めていたので

特に質問するようなことも無かった




今回の説明会を受けて



今週と来週の2週間で大潟村の農家は


今年の営農計画を決める




混沌とする米政策


大潟村の農業はどこに行こうとしているだろうか



当事者の一人として、慎重に見つめていきたい

by hanasaka0 | 2010-02-23 09:09 | Comments(0)

今年の作付け





一週間前、やっと大潟村の転作率が決まったことは


先のブログでも書いた



そして今日の14:00から村内農家に対する村当局からの

説明会が開催される



やっとここまで来たか、というのが本心




花咲農園の生産者会員のみんなも大変戸惑ったことだろう


農水省の政策決定から一カ月以上かかって


今回の開催




この間の県や村等行政機関の対応は


全てに後手後手だ、と思うのは私だけではないはず



大潟村の基幹産業(と言ってもこれしかないのだが)


農業の今年の方向を決めるのにこんなに時間がかかるとは



正直、何をやっているのか!!!


と言う不信感を持ってしまう



行政にも都合があるとは思うが


国民の生活に関わる案件を決める


このことを肝に銘じてほしい



少なくとも私は国民の義務である


納税をきちんとやっている




人に義務を求めるのなら


責任もきちんと果たす



学生の頃、よく言われて教えられたはず


大人がそれを守れないような社会なら


次の世代を担う若者達に偉そうなことは言えない




今日の戸澤は、マジ腹を立てている・・・



こんな事で腹を立てるなんて

おまえも小さい奴だ、と言われるだろうが・・・

by hanasaka0 | 2010-02-22 09:58 | Comments(0)

体調管理





ここ数年、やけに体力が落ちてきたと感じる



以前は2日で出来た力仕事が

最近は3日とか4日かかったりしている



20年以上つけている作業日誌を見ると一目瞭然


年と共に体力が落ちてきていることを



悲しいが認めざるを得ない・・・




しかもここに来て、身体のあちらこちらにガタが出てきた



やはり大台を目の前に迎え、若い頃のようには行かないと実感



歯医者さんやら、内科の先生やらにお世話になり



今年は一念発起



全身のオーバーホールをすることに決めた



若い頃の無理や不摂生が今頃出てくるのだと

改めて実感する今日この頃



来月からは今年の農作業が始まる


春は力仕事が多い稲作栽培



体力と経験がものをいう農業の世界



70歳までは現役農家で居たいと思う



そのためにもここらで一度


自分の現状を正面から見つめ直す



人間健康が一番!!!

by hanasaka0 | 2010-02-19 09:34 | Comments(0)

日本は広い?




昨日所用で仙台市に行ってきた


大潟村を出るときには少し雪が降っていた



早速秋田道に乗り車を南下させていく


車窓から見える景色はだんだん雪が多くなってくる




途中で一休みしようと、秋田県の内陸部にある



サービスエリアに立ち寄った



そしたら何と・・・



やはり雪国秋田



c0196062_12585659.jpg



駐車場にはこのように雪





そしてサービスエリアの建物に向かう通路には




c0196062_130558.jpg




除雪した雪がうず高く積まれている




海の直ぐそばにある大潟村から


普段はほとんど出ることがないので



久々に大量の雪を見た気分




自分だって同じ雪国に住んでいるのに

こうまで景色が違うことに、この歳になって久々に感激




そして仙台へ着けば




当然のことのように、雪など全くない



同じ東北なのに、日本海側と太平洋側




やはりここまで違うのか・・・



頭では分かっていたはずなのに

現実を見ると何だかな~って感じ




普段は滅多に仙台には行かないし


まして冬に訪れたのは初めてで




改めて日本はいろんな自然があるのだなと思った



田舎の親父の独り言

by hanasaka0 | 2010-02-18 13:09 | Comments(0)

米の転作率決定





遅れに遅れていた


2010年大潟村の米の転作率が昨日決定した



赤松大臣が大潟村に来村以来

政府の米政策も戸別所得補償など


かなり大きく変わった



そんな中、例年であれば


すでに決まっているはずの転作率が



なかなか決まらず、やっと昨日決定した



数字は私の記憶が間違っていなければ


昨年まで転作に協力していた農家より


今年から新たに転作に参加する農家が

約10%ちょっと、転作面積が多くなる



これが良いのか悪いのかは私には分からないし


判断できかねるのだが


ここであえて言いたいのは



行政の対応が遅すぎる、と言うことだ



今日は2月16日



すでに私たち米農家は、今年の農作業に


向かって準備段階に入っている


それなのに行政の方向が今まで決まらなかった



一般市民の感覚とはあまりにもかけ離れているのではないだろうか


この決定を受け、農家は種の注文やら

肥料、農薬の注文をし直す


確定申告の時期とも重なり


何ともやるせない思いの年度末を迎えようとしている

by hanasaka0 | 2010-02-16 09:02 | Comments(0)

冬の風物詩




冬季オリンピックで日本中が沸いているが



そんな中、秋田では冬の伝統行事が各地で行われている



大館のアメっこ市


大館市のメインストリートにアメの屋台が沢山並び

このアメを食べると一年間風邪を引かないとか




男鹿半島では、なまはげの神社である

真山(しんざん)神社で、なまはげせど祭り



沢山のなまはげが山から下りてくる




私の地元角館では、ワラの束に火をつけて

大きく輪を描くように振り回す、火振りかまくら



旧西木村では、大きな紙風船をろうそくの炎で


天高くとばす、紙風船上げ




湯沢市では犬の雪像を作り

いぬっこまつり



そして横手市では有名な

かまくら



旧神岡町では、刈和野の大綱引き


これには俳優の柳葉敏郎さんも当然参加




旧六郷町では、六郷の竹打ち



ちょっと思い出しただけでもこんなにある





皆それぞれにまつりには由来があり


五穀豊穣、家内安全などなど

地域に住んでいる人たちの願いが込められている



全てが昔から延々と伝え継がれている



雪国にとって冬の寒さとの戦いは大変なものであり


昔は今など比べものにならないほど大変だったろう



その寒さを耐え、来る春に思いを馳せ

家族の健康や豊作を願う



今の時代ではナンセンスと思われるかもしれないが


遠い昔は情報量も少なく、もちろん天気予報などあるわけ無く


医療といえるようなものは神頼みがほとんど


そんな時代をどうにか健康で過ごし


豊作を期待する田舎暮らし


そこから生まれた地域の祭り


この歳時記を今一度思い出し


真摯に受け止め、後世に残したいと思う



化学万能の今だからこそ


自然に感謝することを忘れてはならないと思う

by hanasaka0 | 2010-02-15 09:32 | Comments(0)

頑張れ日本




ついに昨日から待ちに待った


バンクーバーオリンピック開幕



素晴らしい開会式だった




そして今日の深夜には

ノルディックスキー


ジャンプノーマルヒル決勝が行われた




結果は残念ながら


日本勢の入賞はなかった


ラージヒルと団体に期待したい




そして今は



モーグルスキーの予選、決勝が行われている



長野オリンピック 金メダリスト


里谷多英選手のように



上村愛子選手はじめ、里谷選手達も頑張ってほしい




急斜面のコブを駆け下り

しかもエアを二つも飛ぶ・・・



コブの斜面だけでさえ恐怖だというのに



まさにオリンピック選手はどの競技でも


鉄人だらけだ



そんななか、昨日のそり競技練習中に


不幸にも事故が起き、選手が亡くなってしまった



スポーツには怪我はつきものだと思うが


とにかく事故の無いように願って



選手達を応援したい

by hanasaka0 | 2010-02-14 09:48 | Comments(0)