穂が出た




c0196062_9373100.jpg




戸澤のたんぼのあきたこまち



昨日出穂期(しゅっすいき)を迎えた




出穂期とは




たんぼの稲全体の50%が穂を出した時を指す







c0196062_9392592.jpg






分かりにくいがこんな感じ






c0196062_940033.jpg






そんでもって戸澤のたんぼからの大潟村の風景



たんぼと空しか見えない・・・・




東京23区より広い大潟村




秋田県で生産する米の10%が大潟村で生産される




話は変わって





c0196062_9443897.jpg





これは稲の穂だが




白いのが稲の花





朝早く数時間だけしか花が咲かない





この暑さでも頑張って生きている








c0196062_9461282.jpg





稲穂2本







c0196062_946515.jpg






長さはと言うと




c0196062_9474465.jpg






21cm




大きな穂が出来た



何歳になっても嬉しい!




ここで一つ稲の生理を







c0196062_9485630.jpg





穂の先  3粒が



やや茶色くなっている




これは褐変籾(かっぺんもみ)といい




穂が出るタイミングで強風が吹くと



籾がすれて変色する





お米になるには全然問題ないのだが




こんな事一つでもやはり農家は気になる




こんな心配を経て



後一月半ほどで収穫が始まる





この先台風被害に遭わず




お天道様がさんさんと輝くことを願う






もう米農家として出来ることは少ないのだ

by hanasaka0 | 2010-08-06 06:28