全国知事会議



秋田では今全国知事会議が開催されている

今日が最終日なはず・・・


今回の会議ではやはり原発の問題が大きな議題となっている

この会議の中で山形県知事が

卒原発

脱ではなく緩やかに原発を無くしていくことを提案した

何とも素晴らしい考えと思う


ところが一部知事からの意見で声明に盛り込まれない

それぞれの都道府県の考えや立場もあるだろうが

これほどまでに多くの人を苦しめている原発事故

どうにかして知恵を出し合いクリーンエネルギーに

転換を図って欲しい



ちなみに秋田には地熱発電をしているところが

たしか3カ所あるはず

先日のニュースで各地熱発電所で井戸を

一本ずつ増設するとのこと

これにより20万世帯の電力が賄われる



今まで非効率だとかコスト高だとかそんな理由で

クリーンエネルギーの開発が進まなかったが

未来のために今こそ多少のコスト高でも

積極的に進めるべきではないだろうか



ちなみに経団連は電力料金の値上げには

経済的影響が強いため脱原発には反対という

全てがお金中心の経済からすることも大事だと思うのだが・・・

by hanasaka0 | 2011-07-13 08:47 | Comments(0)