2010年 09月 29日 ( 1 )

生産者が出来ること・・・






昨日ブログに書いたことだが






一人




夜に色々考えた











いつも何かあるとよく考える








考えすぎと言われることもあるが・・・













今年の稲の管理に手落ちがなかったか









何か大切な作業を落としてなかったか













水管理はちゃんとしたか






などなど・・・













考えるときりがない
















そこでの結論は











しっかりやった!







出来る限りのことはちゃんとやった







ではなぜ???












やはり農民は天気には絶対勝てないのだ













今年の夏は猛暑で





病院に運ばれた方が多数いた








人間でさえ参ってしまう暑さ













田んぼや畑の作物は










エアコンもなければ








扇風機もない











もちろん日陰もない












そこに今年の猛暑








農民は自分の知識と経験を最大に発揮し









丹誠込めて育てている作物を守ろうと必死だった











でも



でも








悲しいかな








天気に勝てる農民はいなかった











私を始めとして





農民は今年の暑さで







天気の怖さとありがたさを再認識した







決しておごることなく






自然に感謝し






自然を侮るなと言うことを













平成5年の





米の大凶作











平成16年の









台風による塩害被害








今回のことで






過去の天災を思い出した













天災は忘れた頃にやってくることを

by hanasaka0 | 2010-09-29 17:52 | Comments(0)