2011年 08月 08日 ( 1 )

花水



あきたこまちの穂が出たことを先日書いたが

ここのところ毎日真夏日



稲の花が咲く時期に田んぼに水が足りないと

お米の出来が良くない



そのため多くの農家がこの時期田んぼに水を入れる

それを我々は花水と呼ぶ

結構風流な呼び方


でもこの時期みんなが一斉に水を使うので

他の人の迷惑にならないように気を遣う


大潟村は八郎湖という水瓶があるので

水不足の心配は全くないが

他の所では心配なところもあるだろう


雨が降れば降ったで心配し

晴れが続けば続いたで心配する

農家とは何ともおろおろする生き物だ・・・

by hanasaka0 | 2011-08-08 08:30